くろプラ日記

手足4セットそろいました。

人形974

これで4セット。
上のほうは本焼きまで進んでいるので、次の磨きの作業に移るのは下の2セットです。
無理をせずにだらだらと政策を進めているのですが、その甲斐もあって休みなく作業ができます^^
次はお顔を鋳込みます。
今回はあと付けで耳をつけないといけないのでそれがうまくいくか心配です。
お顔は3パターン作っているので2個づつ取って焼いてみて割れなかったお顔で制作をしようと思います。
ちなみに本焼きの破損率で一番多いのがお顔です。
なので、多めに鋳込むことにしています。
しかも今回は耳もつけるので。
上手くいくといいな~と思いつつ、明日は病院、心療内科です。
待ち時間が長いので精神ががりがり病んでいきます^^;
そのあとにもよるところがあるので、たぶんあさっては確実にダウンしていることでしょう^^;
日曜日までには回復して教室に行ってキットの案を先生に聞いてみたいと思っています。
キット用のお人形も作らないといけないので忙しいはずなのにのんびりペースです^^;
こういう時はうつ病邪魔ですね。
その代わり教室に向けてのんびり準備できるというものですが。
キットのほうのお顔はできているので、胴体部分を作るだけです。
との程度省略するかを先生にお聞きしたいのです。
全部作ってしまったらキットの意味がないですからね^^;
ちなみにキットを作っている間はモニター価格にしようと思っています。
先生は4000円で教室をしているので、モニター価格はその半分の2000円かな~と思ています。
もちろん大阪商人なので材料費は別です!
なぜモニターなのかというと最初からお人形を作れるほどその道は甘くないからです。
基本的には吉田式改での作り方ですが、つまるとこ、それでは完成までこじつける人はいないがほとんどです。
のためのキットを使ったモニターなので。
わたしの感覚では難しいところはお顔と手足だと思っています。
お顔はわたしの作ったものを使うとして、お手手とあんよをどのぐらいにしておくかがキットの肝だと思うのです。
お顔は触りだしたら終わらないですから。
なので先に私のお顔を使ってもらいます。
目玉と耳ぐらいは作ってもらいますが。
などなど、いろいろ考えております。
まぁ、とりあえずは明日めちゃくちゃしんどそうです^^;

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する