くろプラ日記

小さいパーツをとってみました。

人形960

腕とひざ下ですね。
久し振りなので感覚が戻っていないので、練習ということで。
きれいには取れているので予備パーツとして燃焼はする予定です。
4体分作ろうと思っています。
わたしの窯ではその辺が最大です。
頭は予備として6個取るつもりですが、4つでもいいかも・・・。
今回は2体完成を目指しているので、それに合わせて割れることを頭に入れつつの鋳込み作業です。
粘土の厚さもいい感じなのでこの調子でパーツの量産をしていこうと思います。
問題は耳と頭ですね、うまく引っ付くかが決め手です。
ちなみに私の使う磁器は食器用なので釉薬をかけないと透明感が出ません。
なのでうまく接着できたら違和感はないと思います。
あまりいそがずのんびりペースで進めようと思います。


追記
わたしの中で一番きれいでかわいいと思ったお人形が昔銀座人形館においてあったコンポジットドールの恋月姫さんのお人形でした。
かわいいはうちの子だけどな、と思いつつ、わたしはきれいが表現できません。
まぁそれは良しとして、コンポジットっていったい何なのさ、と思ったわけです。
調べてみると強化プラスチックの事。
巷で言うFRPです。
ガラス繊維を特殊な溶液で固めていく臭いやつです。
素材の事はわかったのですが、最近のものは妖艶すぎてちょっと苦手。
その時に見た子が一番かわいかったでした。
そのお人形を見た時、大きなお人形も作ってみたいと思ったものでしたが途中で挫折。
どうにも形が取れないのです。
やっぱり恋月姫さんはすごいな~と思いつつ、その子を探しているのですが見つかりません。
見つかったからといっても買えるわけではないので(金銭的に)写真に収めたいところです。
どこかにいませんかね~。


追記
どうも「月の神殿」の子がそうらしいのですが、う~ん、何か違うのよね。
わたしフィルターがかかっているのとでは見え方が違うのでしょう。
いろいろな見え方をするお人形も恋月姫さんの特徴ですから。
でも、灯台下暗しでした^^;
写真集持ってた^^

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する