くろプラ日記

下準備完了。

人形1014

これで3体分の準備ができたのですが、塗料を作ったら分離をするのでどうしてかな~と思っていたら、古すぎてダメ人あってるようです。
色そのものは顔料なので痛むものではないのですが、他のメディウムなどが1年以上放置していたのがいけなかったのでしょう。
見事に混ぜるともれなく分離します。
賞味期限があるとはびっくり。
よく考えてみると石膏にも賞味期限あるのでそんなものかということで、塗装用の画材待ちです。
はやくくるといいですね。
他人事のような言いまわした^^;

PageTop

下地塗りの準備。

人形1013

1セットずつ下地のカラーを塗っていきます。
わたしの場合、磁器を使っているので真っ白なのです。
この段階で下地の肌色を塗ります。
正しくは陰になる部分をエアブラシで吹き付けます。
その下準備をしていました。
後は塗料の調合をしないと。
することはいっぱいです^^;

PageTop

ラッカースプレー。

人形1012

ラッカーを塗りました。
ずっと後回しにいしていた新作の子の顔です。
ちなみに昨日は病院に行っていてダウン。
日曜日は教室。
月曜日はそれでダウン。
つまり火曜日に作業していました。
今日も調子が悪いです。
病院でさんざん待たされたので。
人の多いところは病人にはつらいです^^;
ちなみに、気が付いたのですが、この子は写真写りがいい!
石膏型も作ってあげないとだめだし、お披露目は当分先^^;
このサイズの子は、釣り目、ちょい釣り目、一重、これで4種類目です。
作りやすいのでこのサイズが多くなります…。
他のサイズも進行形ですがいつできることやら・・・。
今年の目標は数を作って個展かの~?
小さいところで。
お金ないし::
出来たらいいなといった感じです。
どっちにしても作品を売り込むために今作ったいる最中です。
先生は、「みんなネコ好きだから猫耳受け入れられるよ」とおっしゃっていますがたぶん一部の人のみです。
わたしの印象ではやはりスタンダードに人間がいいと思います。
今年は人間でいきます。
しかし、写真写りいいな~^^

PageTop

残りのパーツも洗浄。

人形1011

残っていた腕と脚のパーツも洗浄しました。
薄ーくパーティクルラインの線が出ているものが少数あったので、やはりもう少し厚めに型を取るほうがいいのかもしれません。
今回は薄さを目指したのですがそれが悪いほうに出ましたということでしょうか。
やはり、ドール用の泥ショウのほうがいいのかもしれませんが、肌感がこちらのほうが好みなのです。
輸入品は波がありますし、どうしたものか。
パジコが出していたので今度試してみようかな。
先生に相談ですね。

PageTop

1パレット分洗浄。

人形1009

本焼きをしたらいくら重ねても大丈夫。
でも、割れものなので無理は禁物。
とりあえず、磨いて洗浄したらここらへんでダウンしたので今日の作業は終了。
で、気になる点が。

人形1010

これは胴体のですがひびが入っているわけではないのですが、パーティクルラインがくっきりはっきり出ちゃってるということ。
今まで、なかった現象です。
考えられることは磁器の厚みが薄すぎたということ。
しかも胴体4つに出ています。
まぁ、胴体なので抜くのは簡単なのですが初めての現象なので、先生に聞いてみようと思います。
今回は5分ほどで型を抜いていたのでそこがいけなかったのか、もう少し長いほうが厚みが出るのですが、う~ん、わかりません。
明日、残りのパーツを磨き洗浄して考えます。
胴体だけ焼くのも癪だけど、いっそうの事わらわらと胴体焼きまくってみるのもいいかもしれません。
お顔も焼いたらといわれそうですが時間がかかり過ぎるので今回はパスです。
本焼きの電気代がいくらかかるのか気になるところです。
こういう時は小さい窯もあると便利ですね。
8こぐらいやいてみようかな・・・。

PageTop

窯だし。

人形1008

他のパーツ良し^^
お顔は2つは良しで2つはちょい割れでした。
頭の蓋で隠れてしまうのですが、さてどうしよう。
自分用に作るかな^^;
ボンドで補強したらそこからひびが広がることはないと思うけど。
今までもそうだったし。
先生に聞いてどうしてるか(売る売らないってこと)聞いてみるとしよう。
まぁ、このように胴体パーツは増えるのですがお顔パーツは生産性が薄いということですね^^;
今回はちょび割れだからいけそうだけど。
蓋を載せる部分どうやったら強度がますのかな?
もっと泥ショウを載せるかな。
でもきれいに載せないと余計割れるし困ったものです。
もうこればっかりは運ですから・・・・。
で、売る子よりも自分の手元に置く子のほうが力が入るんですよね^^;
困ったものです^^;

PageTop

窯入れ。

人形1007

ブログ、久しぶりに更新してます^^;
Twitterがあるとそっちにコマコマとあげてしまうので、ブログであげることがなくなってしまいます。
気をつけなくては。
見てみると頭4つでよかったみたいです。
やっぱり4体ずつ作るほうがいいのかな~。
お顔が割れないことを祈るのみです。
これで、3日間は放置です。
先生に50度ぐらいから取り出せるよ。といわれてので試してみたら熱すぎます。
無理せず、ちゃんと冷却されてから取りましょう。
ちなみに本焼きが終わると彼らはものスこぐ丈夫になります。
なので、これ以降はあまり気を使わなくても大丈夫です^^
でも、割れるのでそのことは念頭に入れておきましょう。
お顔さえ割れなければほぼ成功です。
でも、窯に入ったら運任せ。
ちゃんと焼けることを祈るばかりです。

PageTop