くろプラ日記

体調悪し。

写真ないです。

ここのところ、風邪を引いたり、インフルエンザにかかったり、うつの調子が悪かったりで製作が思うように進みません。
急に寒くなったからでしょうか?
頭の中にもやがかかった感じです。
調子がいいときはちょぼちょぼとしてるのですが、なかなかです。
前にいつものサイズの本焼きが残っていたので助かっています。
絵付けの作業をちょぼちょぼしています。
体調の調子が早くよくなってくれることを祈るばかりです。


メールのお返事です^^

つづきを表示

PageTop

残骸のあと。

人形893

約1カ月半ほど、鋳込み作業をしていました。
その結果がこれです。
使えそうなパーツはなく、なんとか使えそうなものが1つとかって・・・。
この一ヵ月半はいったいなんだったのでしょう。
歯科用石膏がこれほど難物とは思いもしませんでした。
まぁ、ここまでしてできなかったのだから、あきらめてもいいかなと思います。
今回のドルフェスはいつものサイズで行こうと思います。
通常の石膏で石膏型を取り直すという方法もあるのですが、時間てきにということと小さい頭にあったカツラがあるのかという点があります。
その苦労を考えるともっと時間をかけたほうがいいという判断になりました。
先生は頭だけでも取り直したら、とおっしゃっていましたが一ヵ月半失敗を繰り返していたので心のほうが折れてしまって、修正に手がつきません。
どんどん変な風になるのであきらめたほうがいいかなという判断です。
いつものサイズはなぜかストックがされているので作ることは容易です。
とりあえずは、休憩をして心を落ち着かせるところからかな~と思います。

PageTop

う~ん。

写真ないです。

現在困り中です。
1体としてうまく鋳込み作業が成功していない現状が厳しいです。
歯科用石膏がここまで難物だとは思いませんでした。
原型を取り直すにしても、わんこにパーツを食べられてしまったので一から製作になります・・・。
6月中旬のドルフェスに向けて果たして作れるのかが?な状態になってきました。
うまくいくと思っていたのが誤算でした。
このまま通常サイズに変更しようか。
そのぐらい困っています。
多分小さいものはもう作らないんじゃないかってぐらい心折れ折れです^^;
一月いっぱいがんばってみて無理そうだったら、大きいのに変更ですね。
余裕を持って製作しないと後々困るので。
歯科用石膏でなければうまくいったのかな~?

PageTop

やっと形になりました。

人形892

やっと満足に足りる頭が取れました。
後頭部の部分の石膏型が水分の吸収が悪いようです。
燃焼したときにその厚みの差で割れそうな気がしますが・・。
そこが気になるところです。
ちなみに水分を足してさらさらにしたら気泡の問題も解決しました。
前面と後頭部の水分の吸収率の差を何とかしたいものです・・・。

PageTop

また失敗。

写真ないです。

とりあえず4時間放置したのですがなぜか水分の吸収が悪かったようで破れました。
いったいどういうことだろうと思って心が折れたところで先生にメール。
1つは気泡。
どうにも気泡がはいるのでその解決方法を聞いてみました。
泥しょうが固いことが要因だそうです。
薄める水の量が少ないが要因だそうです。
なので、水分を補充。
大分さらさらになりました。
あとは漉した後に放置知するかとんとんして気泡を追い出すとか、石膏型に入れたときもとんとんするとか、基本的なことを忘れていた模様です。
で、とりあえずは今日はできないので、明日挑戦です。

で、最近のわたしの流行はロボットです。
ヴ○ストン社のSodaが流行です。
正しくは、その機能ですが。
コミュニケーションロボットとという分野ですが、どちらかというとSodaを動かすためのソフトウエアがすごいのです。
ブロックをつなげて動かすことができますよ~が売りなわけですが、正しくはプログラムの知識がないと作れません。
ですが、元プログラマーなので結構使いやすいのです。
ちなみにSodaの販売はまだ先なのでβ版なわけですが。
これがそのまま自分の作ったロボットに対応できるのであれば、すごいツールになるなと思いヴ○ストン社にメールしました。
やはり、そう思う人が多いようで要件が多いそうです。
そうなると仮にそのツールが拡張されて他のロボットにも対応するようになるとすれば、その内部機器の販売もありうるということになります。
そうなってくれると、わたしの考える生きているお人形が現実を帯びてきます。
楽しい夢が見れそうですが、まだまだ当分先の話です。
かんばってメールを入れてそのようになるようにがんばってみようと思います。
ただ、結構メールしてるのでもうそろそろ迷惑メールにされるのでは?と思ってもいます^^;
いや、要注意人物かも。
結構ずけずけとロボットの内部の構造について細かく質問しまくっているので。
まずは、Sodaの販売まで待ちかな~といった感じです。
今年の下半期に販売されるようなので、それまで待ちです。
ちなみにKibiroというSodaの機体を使った兄弟機が同じ時期に販売されます。
こちらは人工知能がはいっていて記録したお店や飼い主の趣向を覚えて、いろいろとお店の紹介とかをしてくれるそうです。
お店の紹介はどうでもいいのですが、人工知能には興味があります。
できることならばロボットの身体の動かし方を学んでいく感じの人工知能だったらもっと、人間くさい動きをしてくれるようになるかもです。
ちなみにSodaサロンというものが東京の秋葉原にできたようです。
ツールの使い方やロボットアプリの作り方の基本が学べるそうです。
本社大阪なんだから大阪でしてくれればいいのにと思いつついいな~と思っている感じです。
メールをしたら考えてくれるのかな?
ためしてみようかな。
ただ、企業研究者向けですといわれてしまったら終わりですが^^;
ロボコンマガジンに載っていたので。
それも、東京のショップの広告ページにど~んと。
東京に行く予定ないけど・・・。

PageTop

だいたい分かってきました。

人形891

なんとなく分かってきました。
石膏型にはいった状態で3時間ほど放置がきれいに取れる感じです。
ただ、首を支える凹面が石膏型に張り付いていたので、もう少し放置したほうがいいかもです。
3時間半放置してみようかな。
あとおでこに空気の気泡が入りやすいのは空気が逃げないからなので、逃がすためのみぞを彫りました。
もう少して頭きれいに取れそうです。
10個以上とってやっとな感じです。
ほかのパーツはきれいに取れるのかな~
しんぱいです^^;

PageTop

厚すぎ。

人形890

鋳込み時間を長くしてみました。
大分厚すぎです・・・。
吸い込む水分の量がなんとなく一定でないように思えるのは気のせいでしょうか?
多分、鋳込んで水分が吸収された量でいいような気もします。
水分が減ったら泥しょうを追加するわけですが、追加せずに乾燥の作業に移行したほうがいいような気もします。
明日はそれで挑戦してみようと思います。
歯科用石膏は固いのでなかなか型があまくならないのがいいです。
水分の吸収率がわからないのが難点ですが^^;

PageTop

あけましておめでとうございます。

人形889

あけましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いいたします_(._.)_

で、今年は寝正月です。
台所を母に占拠されていたので鋳込み作業ができませんでした。
写真はぼけていますが顔が破れています・・・。
胴体と腰はコツがわかったのですが、どうにも顔がうまくいきません。
簡単に言うと頭はもっと時間をかけて泥しょうが吸い込まれることを待てばいいのですが、いかんせん胴体と一緒にとるとそのペースで取ってしまうので薄くなってしまうということでしょう。
鋳込みの湯口が薄いので圧力がかからないのが問題か、まぁ、時間を置けばいい訳ですが厚くなりすぎるのも問題です。
何が問題かというと目の穴の手入れが面倒とか・・・。
それだけですけど。
胴はうまく取れるので頭の研究が課題です。
それ以前に他のパーツがいっこうに取れていません。
頭は別に取るほうがいいようです。
小さいものが難しいです。
今年もがんばらない程度にがんばろうと思います。
よろしくお願いいたします_(._.)_

PageTop