くろプラ日記

石膏型製作開始。

今日は朝起きたらものすごくしんどかったのですが1時間ほど寝たら元気に!
ここ数日調子悪かったんですけどね^^;
うそのように元気になりました。
天候、気圧の加減で体調に変化があると人から聞きました。
天候不順が続いたから体調が悪かったのかな?
梅雨なったらだめジャン!と思いました^^;

型から腕のパーツを石膏取り。
まずは当たり障りのない部分で思い出しながら製作。

人形371

石膏流し込みました^^

人形372

裏返して油粘土剥ぎ取ったところ。

人形373

石膏流し込みます。

人形374

はい完成^^
途中はしょってます^^;
写真撮り忘れました。
間接の凹部分の箇所、石膏にとろみをつけすぎて失敗して、やり直しました。
結構うまくいくものです。
白色ワセリンは布でふき取ったりしないほうがはがれやすいです。
カリ石鹸は塗って布で拭いてを繰り返してからするのですが、その手間がないです。
あと、ニスもちゃんと効果出しています^^
原型は水分も含まず壊れませんでした^^
いい感じですが、6時間ぐらいかかっています^^;
失敗しなければ1時間ぐらい短縮できそう。

人形375

明日は、体調と相談して製作するか決めようと思います^^
体調よかったらいいな~。

PageTop

乾燥もう少しかな?

写真ないです。

スプレーニスをがんがんかけすぎたらしく、乾くのに時間がかかっているみたいです。
触るとなんとなくしっとり。
香りも少ししているので、まだ完全に乾いていないようです。
まぁ、今日は調子が悪いので、ぼ~としておこうと思います。

原型にニスを塗ることによって石膏から水分が移りにくくなるということを狙ったのです。
うまくいくといいな~といった感じでしょうか。

そして、剥離剤をカリ石鹸から、白色ワセリンに変えようと思いました。
創作ブログを読みまくっていたら、白ワセリンがよいという情報があったのでチャレンジしようと思います。
今日、ネット通販しました。
カリ石鹸は石膏通しも結構がっちりくっついてしまったりするので、分けるのが大変なのです。
文章から読み取ると、どうもすごく剥離しやすいとのことなので。

パーティクルラインを引く方法も考えないと。
まえは厚紙を2つ折れにして原型の端に当てて、隙間を見ながら線をうっていきました^^;
もっと楽な方法探したいと思います。
それ以前に原型のニスが完璧に渇いてくれないことにはどうにもなりません^^;

今日は、そういった意味でも休憩です^^;



拍手のお返事です^^

つづきを表示

PageTop

近所迷惑?

人形370
全パーツ、さプレーニス散布しました。
ちょ~くさい^^;
これって近所迷惑にならないのかなとちょっと心配。
スプレーは時間短縮にもなるし隙間なく満遍なく塗れるので便利ですが風に乗っていろいろなところに飛んでいってしまうのも困り物。
匂いがないものだったら気にはしないのですが、ニスはくさいです。
なので、ちょっと心配。
それに手もニスまみれ。
お風呂に入ったら落ちるとは思うけど、腕がてかっています^^;
ニスが乾くのにどれくらいかかるのかな?
昨日塗った手は乾いているのですが、カラっと乾いている感じはしません。
ちょっとおいてからのほうがいいのかな?
2,3日放置してから石膏取りをしようと思います^^
早く乾かないかな~^^
完全に乾いたらニスのにおいってなくなるんだと思うし。

PageTop

めちゃくちゃ逆光写真。

スプレーニス散布。
で、乾かしています。
写真には写っていませんが近くに換気扇あります。
つるっとした感じに。
これで水分をすわなくなっているといいのですが・・・。
3回ほどかけました。
仕上げというわけではなく、ただ単に石膏取りのときに水分を原型がすわなければそれでいい感じです。
ちなみにくさいです^^;
家族が「くさいくさい」と文句を言ってきます。
完全に乾いたらにおいなくなるのかな?
どのぐらいで完璧に乾くのかはしらないけど・・・^^;

人形368
人形369

耐水性になるって書いてあったのでそれを信じるわけですが、手とか足ってどうやって石膏型取ろうか、迷う感じです^^;
むずかしそうだ^^;

でも、スプレーニス、においはするけど結構きれいに散布できました^^
たのパーツは乾かす台を準備してからしようと思っています~。



で、話は変わってオーディオのこと。
わたしは真空管アンプで音楽を聴いています。
スピーカーはビクターのウッドコーンスピーカー。
最近、低音を強化しようと思って、いろいろと試行錯誤していました。
サブウーファープリアウトがあれば簡単なのですが、ないので、どうやってサブウーファーを増やすかを検討していました。
簡単に言うとフォステクスのサブウーハー買っちゃえばいいわけですが、そこはまぁお高いものなので、早々買えるものでないのです。
でも、モニター用のサブウーファーは安いのでそれを使えないのか研究していたわけです。
高いほうのサブウーファーはスピーカー端子がついているので、直接真空管アンプから引っ張ることができるのですが、モニター用にはないのです。
つまり、直接つなぐとサブウーファー内のアンプが壊れるという仕組みです。
ですので、プリアウト用に信号を弱くしてあげなくてはならないわけです。
そこででてくるのが、ハイローコンバーターというしろ物ですが、それはスピーカー端子からでる信号をぶりあうと用に変えてくれるというもの。
これがあれば、フォステクスのモニター用の安いサブウーファーが使えるはず。
ここまでは準備したのですが、さぶうーふぁー買うぞと思ったときに、お人形用にコンプレッサーがほしかったので、どっちにするか天秤にかけていたのですが、コンプレッサーのほうが実用的なので、サブウーファーは当分先となりました^^;
いつかはほしいのですが・・・。
もし失敗してもAVアンプ用のサブウーファーにするので実験でほしい感じです。
いつか買おうと思います~^^

PageTop

ニスを塗る準備。

顔もなんとなく完成^^

人形367

スプレーのニスを買ったので、吹きつけようと思っているのですが、まずはその準備。
行き当たりばったりですると、思いのほか時間がかかってしますので^^;
手とかはいいとして、胴体の部分を棒にさして吹きつけようと思っているのですが、立てて乾かす道具がない^^;
油粘土に差しておくかな?
いろいろと探さないとだめなのかな?

人形366

もしかしたら、つるしてるだけじゃだめかも^^;
スプレーの風圧であばれるのかな?

人形365

う~ん、どうしようかな^^;

PageTop

顔比べ。

もうちょっとで石膏取り用の顔もできそうです^^
目の周りを整える感じで終了のような気がします^^

人形359
人形360

りんちゃんの顔。
人形361
人形362

奥二重の子。
斜めの写真が奥ピンになってました^^;
人形363
人形364

こうやってならべてみると、石膏取りの子はおしとやかな顔になっている気がします。
年齢もちょビット上なきもします。
たぶん目が小さいから。
石膏取りしやすいように作ったからかもしれません。
いつもは瞳をしっかり出したいのでまぶたの内側をえぐるような感じに作るのですが、そのように作ると石膏が抜けなくなるのでえぐれができないように目の作っているからだと思います。
後、ほっそりしているのも影響しているのかも。
本当ならぷっくぷくに作るのですが後でいくらでもいじれるようにあまり個性的なものを目指さなかったということもあります。
平均で顔を作ると美人になるというのもあながち本当なのかもしれませんね。
この子の顔はいいバランスだと思います。
個人的にはほっぺをもっとぷっくりさせたいところです。
目も大きくしたいところです。
でも、あまり作りこむと後で、手を加えるのが難しくなるのでこの辺で~^^

PageTop

大阪に帰ってきました。

写真ないです。

大阪に帰ってきました^^
夕方にのんびりと。
新幹線の中、結構暇です。
いつも読んでいる本とでは、暇になります^^;
内容がわかっている分、飛ばして読んだりするので、時間が余って仕方なかったです^^;
お薬が朝と晩御飯のときに飲むものが増えて(寝る前のも増えています)結構調子がいい感じです。
いや、たぶんまだ緊張しているからだろうけど。
明日の体調はどうかな?
東京に行っている間に、いろいろと石膏型取りの準備をしていました。
まぁ、ネットで買い物ですけど^^;
今までで不便だったところを見直して必要なものを買いました。
石膏を混ぜる容器、ゴム製の大きいやつがほしかったのです。
直径12cmのものだと胴体の石膏取り2回ねらないとだめだったので^^;
結構時間との勝負なのであせってしまっていたのです。
でも、直径20cmのものを見つけました^^
これだけ大きいと1kgの石膏もとけそうです^^
後、東京からいろいろと道具を持ってきたので、明日はその整理でしょうか。
明日の調子しだいな感じです~。

PageTop

東京2日目。

写真ないです。

病院にいってきました。
案の定お薬が増えました^^;
まぁ、しょうがないです。
今までは寝る前に飲むものと、体調が悪くなったときに飲むものだったのですが。
寝る前に飲む薬が増えたのと朝、夕食後に飲むものに変わりました。
う~んって感じです。

で今日は実家に送るように荷物をまとめていました。
もうそろそろ石膏型の準備をするために、東京においてきていた石膏型製作に必要な道具を送りました^^
後、買いためていた焼石膏5kgも送りました^^
洋服を作るように買っていた生地とかも送りました^^
原型の元を作った石膏型があるのですが、それはまたの機会に送ろうと思います。

PageTop

東京。

写真ないです。

東京に出てきました。
新幹線乗っているときは大丈夫だったのですが、東京の部屋についたら、だんだん調子が悪くなってきました。
今は、だいぶ体調悪い感じです^^;
薬を飲んだので落ち着いてくると思うのですが、う~んって感じ。
落ち着かないと寝る前の薬飲んでも寝ることができないので、効くまで、ぼ~と安静にしておく感じです。
明日は、病院に行きます。
今月の調子を伝える感じです。
早く効きださないかな~。

PageTop

昨日したこと。

今日は朝から体調不良^^;
なので昨日したことを。
今日続きをしようと思ったけど、体調が悪いときは無理してしないということに決めたので、今日はだらだらです^^;

人形357
人形358

目周りを磨いて形を整えました。
あと、小鼻が小さかったので肉盛り。
唇なども修正しています。
今日は予定として花を整えるのと口周りをもうちょっと触ろうと思っていたのですが、やめました^^;
顔は真ん丸い感じのパンパンな感じです^^
ほっぺとあごのラインをきれいにつなぎたいところです。
ちょっと強調しすぎ^^;
もう少し唇を肉厚な感じにしたいです。
触りたいのを我慢して今日は休憩です^^;

そして、明日は東京に出ます。
月曜日病院で火曜日に会社の産業医に会います。
今月は体調不良が月の半分以上あった気がします。
1日の中でも波がある感じです。
今日はそんな感じ。
なので、製作はストップ。
石膏取りの道具などを調べておきたいと思います~。

PageTop

今日はよく寝てました。

睡眠時間が久しぶりに長かったです。
ちょビット体調がいい感じです。
で、昨日の原型の顔ちゃんを修正。

人形355
人形356

結構いい感じに修正ができてきました^^
昨日がひどかったということですね^^;
最近はなぜかものすごく早起きしていたりしていたので。
寝ればいいのですが寝れないんですよね^^;
で、結果として睡眠時間が短くなって体調に反映されるわけですね^^;
がんがんがんと粘土を盛ったので明日、体調がよければ磨いて形を整えようと思います。

PageTop

体調悪いときは触っちゃだめ^^;

今日は体調不良^^;
触ってるとどんどん変になってきました。

人形353
人形354

う~ん、まったくまとまらなくなってきました。
今日はヤッパリだめな日でした。
明日、体調よくなるかな~。


追記

頭の中がぼ~としている感じです^^。
手も足もだるくて・・・。
途中で変に思えてきて、大幅に変更したので変です^^;
こういうときは、イメージがあいまいになっている証拠です。
あらためてこの原型の顔の子のイメージを考えてみようと思います。
基準となる顔は、やはり一重かなと思います。
標準的な感じにしたいので目元はつり目でなく、そしてたれ目でもない感じ。
鼻はいつもどおりの上に向いた感じいいかな~。
口はちょっと大きめでいいかもです。
顔はぷっくりよりもちょっとだけ細身で。
といった感じでしょうか?
あまり複雑にすると石膏型がきれいに取れないかなと思って、そのぐらいにしておこうと思います。
ちなみに、音楽を聴きながら作っているのですが、微妙に雑音に聞こえました。
集中しているとBGM的な感じになるのですが、今日はしっかり聞こえていたようです。
こういったところからも体調がおかしくなっていることがわかるのですね。
後、体調が悪いときは途中で作業をとめられないといったこともあります。
どの地点できずくかで、作品のダメージが変わってきます^^;
今日はまったくだめな日でした。
だいぶ変になったので、体調のいい日に修正しようとおもっています。

PageTop

奥二重の子。

人形351
人形352
薬をかぱかぱ飲んだら元気になったので、仕上げ磨きしました。
奥二重の子もこれで最終待ちかなと言った感じでしょうか?
そういえば、頭の中に針金仕込まないとだめですね。
それは結構簡単なので^^

PageTop

顔整形中。

りんちゃんの唇を修正。
さらにぷっくりてきな感じになりました^^
りんちゃんはもう仕上げの工程ぐらいまでは触らないかもです。
人形347
人形348

こちらは、原型用の頭ちゃん。
こちらの唇を触っているときにピンと来てりんちゃんを修正しました^^
もう一人の奥二重の子も修正中です。
原型ちゃんはがっちり作りこまない感じで終了したいと思います。
後もうちょっとかな~。
人形349
人形350


追記

今日は朝の6時におきて7時ぐらいから製作していました。
やはり2時間ぐらいまでが集中力の限界らしく、それ以降は微妙な製作に^^;
りんちゃんが終わったぐらいに切り上げておけば、よかったのですが、時間がいっぱいあると思って原型の子と奥二重の子も触っていたのですが、どんどんまとまらない感じに^^;
こりゃもう参ってるなと思って今日は終了です。
目もしぱしぱしてきたから、もうそろそろうつの症状が出てくるはず^^;
薬飲んでのんびりしておこうと思います。
まえは1時間以上すると症状が出ていたのですが、今は2時間以上で出る感じです。
微妙によくなってるのだな~と思う感じです。
ここまで、2ヶ月以上かかっているので、本調子までは当分割きな感じです。
今日は、りんちゃんの顔がきれいにできたことで良しとしておこうと思いました。

PageTop

思いのほか立った!

人形344
人形345
人形346
思いのほかバランスがいいみたい。
足の裏がチョイ微妙で立たせたときの設置に難がある感じ?
足の裏の設置面をちゃんとしたらしっかり立ちそう。
全体的にはバランス的にはいい感じ?
わ~い^^って感じです^^
間接の面積が不足気味でしっかり感がない感じです。
立たせることを目的にしないのであれば、頭から足へのゴムはもうちょっとゆるいほうがいいかな~といった感じです。
ちょっときつ過ぎました^^;
壊れることはないと思うけど、ゴムで引っ張っているので気になる部分です。
目分量で作っているにしては、いつもながら結果オーライな感じです。
足の裏を修正しておこうと思います^^

PageTop

全パーツそろいました^^

人形337
手が大きいかな?
顔のサイズからだと丁度なんですよね。
ちなみに、く~ちゃんもプラチナも手大きいのでわたしの癖なんでしょうね。
腕を少し短くしたら丁度いい感じになりそうです。
一度、ゴムを通して組んでみてから検証と言ったところでしょうか?

右足。
人形338

左足。
人形339

右手。
人形340
人形341

左手。
人形342
人形343

爪はぎりぎり満足のいく線までいきました^^
要研究といったところですが、ぴんときた感じだったので、数をこなしていけば、もっと満足のいく形になりそうです^^
りんちゃんの頭はゴムを引っ掛けるようにするパーツが入っているので、とりあえずはりんちゃんの頭を使って全身の細かい調整をしようとおもっています。
手と足に針金を仕込んでゴムが引っ掛けられるようにしないといけません。
ゴムでつなぐためには間接に穴分けていかないとだめです。
でも、石膏型をとろうと思っているので、あまり大きな穴は開けないつもりです。
今の状態だと手首の球体感節分は腕を短くしてもいい感じです。
とりあえずは、針金の仕込からしようとおもっています^^

PageTop

スプレーガンが使いたい。

写真ないです。
結構いい感じに原型もできてきたので次の段階の準備を始めようと思いました。
原型の表面を硬質なものでコーティングをしたいと思っています。
わたしはお人形の下地にモデリングペーストを使っています。
モデリングペーストは目も細かくしっかりした下地を作ってくれます。
人によっては胡粉だったりするところですね。
手に入りやすいということがいい感じといったところでしょうか?
で、今までは筆で塗り塗りしていたわけです。
この方法だと筆跡が残ってしまうのです。
うまい人だと残らないそうなのですが・・・。
筆跡が残らないように塗ることはたぶんできないと思うので、その後に目の細かいやすりで磨くわけです。
ただ均等に塗れていたらいいわけですが、世の中そういうわけにもいかないので、磨いていると薄いところから粘土層に達してしまったりする訳です。
で、均等に塗る方法としてエアブラシを使うというものが挙げられます。
でも、モデリングペーストは水である程度は薄めたといっても粘度がある訳で0.4mmぐらいのエアブラシだと詰まってしまったわけです。
モデリングペーストの粒子の問題もあるかもです。
となるとエアブラシももっと口径の大きなものなら吹かすことができるわけです。
今まではここでとまっていました。
この先に進むためには口径の大きなエアブラシが必要になるわけです。
ここからは仮想も含めた話になります。
「吉田式球体間接~」によると胡粉を吹かすためには1mmの口径のエアブラシが必要になるそうです。
ただ、1mmの口径のものを使うとなると今までのエアブラシ用の道具ではだめだということがわかりました。
1mmの口径のエアブラシ・・・。
あまりないのですよね。
そこで登場するのが塗装用のスプレーガンというしろ物です。
大量の塗料を散布するための大型のエアブラシ?みたいな感じのものでしょうか?
これには高圧と低圧用のものがあって、今調べているものは低圧用のものです。
アネスト岩田というメーカーのものが第一候補です。
LPH80というシリーズのもので、これだとあまり大きなエアコンプレッサを必要としないようです。
圧力は大体大丈夫なのでどちらかというと排出量が決め手のような気がします。
このスプレーガンの必要とされる空気量は50L/minです。
つまり、50L/min以上の排出量のエアコンプレッサが必要となるわけです。
50L/minというものは空気ダダ漏れの状態だと思うので、通常使うときは空気量を絞って使うので、そこまでの使用量にはなかなか達しないと思われますが。
これにより、エアコンプレッサが選べる目安ができるわけです。
エアコンプレッサを選ぶときは、静音設計のものがいいと思います。
大きなものになるとはっきりいって、めちゃくちゃうるさいので^^;
静音設計でも結構大きな音がします。
工場みたいな広い場所で使うのだったらいいのですが、狭い場所で使うのでしたらできたら静音設計のものがいいと思います。
で、めぼしをつけたものがリョービのACP-50というものです。
静音設計で50L/minの排出量があります。
50L/min以上の排出量があるものが好ましいのですが、まぁ高いし・・・。
ということもあり、これにしようと思っています。
なぜ、リョービかというとわたしの使っているチェーンソーがこのメーカーのもので知っていたからです。
探せばいろいろなメーカーから出ているわけですが、ヤッパリしっているメーカーのものがいいので。
仮想でこの商品を使えば、モデリングペーストを吹かすことが可能になると思われます。
一応、これを買う予定にしています。
安いお店を検索中です。
で、ネットで調べていたら、予備のエアタンクをつけると口径の大きなものが使えるようになるそうです。
たぶん一回りぐらいだと思うけど・・・。
あまり意味ないジャンといわれるとそうですが、予備タンクをつけることによってエアコンプレッサの始動がちょビット少なくなるそうです。
節電に貢献できるわけですね^^
たぶん・・。
後は空気圧が安定するとかということもあります。
使ってみて、エアコンプレッサが動きまくるようだったら予備タンクも視野に入れようとおもっています。
情報によると排出量の25%以上のタンクで効果ありだそうです。
ACP-50は50L/minなので、12,5L以上のタンクでいいわけです。
ちなみに、スプレーガンは塗料を入れるカップは別売りです。
買う前にしっかり確認してからかいましょう^^

PageTop

お手手とあんよ。

左手。
人形329
人形330

右手。
人形331
人形332

左足。
人形333
人形334

右足。
人形335
人形336

微妙にピントがずれている写真があります^^;
手のほうは爪と手のひらの面の指を磨く感じです。
足は球体関節をつけたので、乾かして磨く感じです。
あと爪と・・。
この4つのパーツができると一応全身のパーツが完成します。
爪の彫刻が一番の難所です^^;
大体うまくいったためしがありません^^;
苦手中の苦手です^^;
全体のパーツに細かい傷があるので、それをどうしようかなと悩み中です。
普通はこの次の作業としてモデリングペーストでコーティングをして細かい傷をごまかしちゃうので^^;
それをせずに、ニスを塗って耐水にして石膏取りするかが悩みどころです。
モデリングペーストでコーティングしたほうが耐久性も上がるし、補強にもなるんですよね。
う~ん、悩み中です^^;
まぁ、そのまえに、一度組んでしまってバランスとかをみないとだめなので、もうちょっと先ですが。
その事も視野に入れて進めていこうと思います^^

PageTop

よい形に近づいてきました。

左手。
人形325
人形326

右手。
人形327
人形328

指がちょっと細い気がします。
子供っぽい感じではない感じが・・・。
なかなかむずかしいです。
間接の感じとかはいい感じなので、太さなのかな?
形的にはいい感じです^^
磨いたら、もっと細くなりそうだけど^^;
つめを彫刻しないと。
やることはいっぱいです。
そして、足も作らないと。

PageTop

右手、う~ん^^;

人形324
なんか変。
指がながすぎるのかな?
人差し指はよいとして、次の指から長すぎる感じです。
修正しようと思います^^;

PageTop