くろプラ日記

こんな感じに^^

人形160
リボンと靴下作りました^^
本当はしましまの靴下にしたかったのですがストレッチの生地に売ってなかったので黒で作りました。
ハイソックスというやつですね。
座ってるから良くわからないですがソックスのふちにレース使っています^^
こうやって見てみると、靴がほしいところですね~と思いましたが、時間的に無理^^;
どう無理かというと、デザインフェスタに知り合った方が出るのですが、飾ってくれるということなので、ありがたくその申し出に甘えることにしました^^
いつかは出たいとは思っているのですが、なかなか製作速度が上がらないので、出したいな~と思ってもなかなか実現しないかな、と思っていました。
でも、ありがたいお言葉をかけてくれる方のおかげで、実現できました。
しいて言えば、準備不足ナ感じがいっぱいということ^^;
く~ちゃんを飾ってくれるということだけで満足なのですが、名刺とかって必要なのかな?
でも、間借りの感じなのであんまり好き勝手も良くないかな~と思ってしまいます。
今回は、く~ちゃんを飾るということだけに重点を置くことにしておこうと思います^^
どんな意見が聞けるのかたのしみです^^

PageTop

椅子かいました^^

人形159
スーパードルフィー用の椅子が売っていたので(ネットで)買ってみました。
ちょっと小さい感じですがいい感じです^^
スーパードルフィーが60cmぐらいなので背的には近いとは思うのですが、スケール的に違います^^;
く~ちゃんは50cmなので。
座れたから良しとしましょう^^
実際はもっと大き目のほうがスケール的にいいと思います。
後は自作するしか^^;
足ものと頭は作ってる最中のプラチナです。
がんばってつくるぞ~^^

PageTop

人形157
急いで腕も磨きました。
何か良くわからないですが、一気に磨いてしまったので、急いでたのでしょう?
やはり気になった点としてはまいたときの気泡でしょうか。
いくつかあったので、うめていこうと思います。
胴体を2つ折れにしようと思っているのですが、しなくてもいいかな~と思ったりしてきました。
思いのほかきれいに胴体ができているので、切るのがもったいないという理由ですが^^;
あと、思ったのは胴体ってあまり曲がらないかんじかしてきました。
曲げてるんだけど腰から曲がってるように思えるのは気のせい?
ねじるのもあまり胴体はねじらない感じです。
実際にはねじれるわけですが、気にするほどでもないのかもと思いました。
く~ちゃんに服を着させて気がついたのですが、胴体曲げることないな~と^^;
大きい子だと違うのかな~?

人形159
こっちはプラチナ^^
顔大まかにできてきました^^
慣れてきたせいか、く~ちゃんよりも細かく作りこんでる感じです。
1日置いてから眺めると冷静に分析できるので今日はここまで~^^

PageTop

粘土作業。

人形155
足を磨きました。
磨いた後に水でぬらした筆でなでるときれいになります。
たまに粘土を芯に巻いたときの気泡があったりします^^;
今度埋めようと思います。
人形156
銀猫さんに作っていただいたグラスアイをプラチナの顔になるベースの顔に埋め込みました。
きれいな紫色です^^
立体感があって、わたし好みです^^
リンクページで銀猫さんのグラスアイ製作のサイトショップを紹介しているので、気になった方は覗いてみてください^^
最近はく~ちゃんのブラウス作りをしていたりで、止まっていたので、再開をしました。
ただ、最近仕事が忙しくて帰る時間が少し遅いです^^;
残業きらい~;;




ここからは拍手のお返事です^^

つづきを表示

PageTop

シャツ完成^^

人形154
シャツ完成しました^^
考えてみると、く~ちゃん座らせると、赤ちゃんの座り方になります。
勝手に足を開きます。
まさに赤ちゃんのように。
大きさも新生児ぐらいなので。
シャツは結構苦心しました^^;
ボタンは飾りです・・・。
はじめはマジックテープで閉じようと思ったのですが、パチンってやつでとめています(正式名称は何だっけ?パッチ?ポッチ?)。
仕付け糸ではなくて、仕付けテープというものがあって貼り付けてミシンで縫うと結構簡単でした^^
テープは水で溶けるそうです。
お湯がいいと書いてあったので、浸してたのですが、内側の部分なので溶けたかどうかは良くわかりません^^;
ガイド線はきれいに消えました^^
あれは便利ですね^^

PageTop

シャツの進み具合。

人形153
袖なんとなくうまくいきました^^
あとは、ボタンのところとシャツの下にレースをつけると完成ですが、ここまで7時間ぐらいかかりました^^;
ミシンでがんがん縫っていけばもっと早いと思うのですが、なにぶん、考えながらなので、手縫いをしたりしていました。
手縫いをした後にミシンかけたりと、2度手間をし続けました。
その甲斐もあって、何とかここまでできました^^
この週末でうまくいったら完成かも^^
がんばろ~っと^^

PageTop

がんばってみたけど・・・。

人形151
がんばってはみたもののうまくいかないです^^;
なにがおかしいのかな~^^;

人形152
そして、現実逃避で、く~ちゃんにベッドかいました^^
ちょっと、さびしいので何か入れてあげようと思いました。
なんかおふろはいってるみたい^^;

PageTop

シャツが縫えない;;

朝から試行錯誤。
まったく縫えません;;
袖と胴をくっつける方法がいまいちよくわかりません。
袖ができたら何でもできそうな気がするのですが、いかんせん、どうにもうまくいきません。
く~ちゃんにシャツを作ってあげようと思っているのですが、なかなか^^;
いま、なんとなく作れるものといえば、かぼちゃパンツとキャミソール?(べびーどーるじゃないの?といわれました^^)です。
服を作れる人はすごいなと思いました。
人形本体で手一杯です^^;
洋服がうまく作れる人がうらやましいです。
どうしたらいいんだろう?
作り続けるのが一番だろうけど^^;

PageTop

胴体こんな感じで。

人形150
胴体、このぐらいで^^
胴体を2つ折れにしたいので、のこぎりで2つに切り分けます。
球体をどのような感じで仕込もうか悩み中です^^;
球体を仕込んだら石膏取りでしょうか。

PageTop

リンクさせていただきました^^

銀猫さんの運営しているサイト「HandMade GlassEye ★Silver★」とリンクさせていただきました^^
リンクページを更新しています。

今作っている小さい子「プラチナ」と大きい子用にグラスアイをお願いさせていただきました^^
そうそう、大きい子の名前は「リン」です。
実家の猫がモチーフです。
当初はボークスのドルフィーのグラスアイを使おうと思っていたのですが、最近は欠品が多くて思ったグラスアイが見つからないという状況でした。
で、グラスアイ関連のサイトを徘徊中にこちらのサイトを発見しました。
造型としては立体感が強く、わたしの好みの造型でした^^
お願いするにあたりサイトで紹介されているグラスアイよりも大きなサイズがほしかったため、「作れますか~」と質問をしたら、快く承諾していただきました^^
昨日グラスアイが届いたのですが、わたし的に満足の出来で「おお~^^」と大喜びです^^
大き目のグラスアイはなかなか手に入りにくいので^^;
早速、「プラチナ」にグラスアイを仕込もうと思います^^
銀猫さん、グラスアイありがとうございました^^

PageTop

人・形展行ってきました。

人形149
今日の製作。
胴体がのっぺらぼ~になっていたので、凹凸をつけていました。

で、今日は東京駅のところのオアゾでしている「人・形展」行ってきました。
心の師匠のちゃぷりさんが出展しています。
いつもながらすばらしい作品です^^
わたしの好みのど真ん中です^^
今日は、ちゃぷりさんにお願いして、うちの子のく~ちゃんを見ていただきました^^
売れるのではといわれたのはうれしいことです^^
が、まだ、売るところまで心がいってませんが^^;
ちゃぷりさんが言うには、デザインフェスタとかだと作品の展示だけで、非売品としておくことができるのですが、画廊主催の展覧会だと売るということが前面に出てくるそうです。
売れると、うれしいようなさびしいようなだそうです。
まだ、自分の作った作品を売るところまで心の準備はできていないな~と、わたしは思いました。
でも、一線で活動をしている方に見せるということは、勉強になります。
つきの子に反映させたいと思います。
く~ちゃんにイラストの服をといわれました。
なかなか、洋服むずかしいのです^^;
そこら辺も今後の課題です。
く~ちゃんはずっと手元に置いとくので、洋服作ってあげないとだと思っています。
今日は、ちゃぷりさん、ありがとうございました^^
あと、喫茶店でみてもらったのですが、近くのお客さんがく~ちゃんを見て「かわいい」といってもらえたことも良かったです。
なんとなく、自分が目指してるものに間違いはなさそうだな~と思いました^^
もっと、多くの人に見てもらいたいな~と思いました^^

PageTop

胴体磨いてみました。

人形148
鬼目やすり・・・結構削り目が深いです^^;
しっかり、スポンジやすりで磨いたら小さくなった感じが?
きのせいかな?
結構エッジが削れてしまってしまりがない感じに見えるような気がします。
顔に対して胴体があまり前に出てこない感じです。
洋服を着せてしまうから関係ないといえば関係ないのですが、やっぱり見えないところにも努力を~。
顔は結構作りなれてきたせいか、抑えているところは抑えていつと思うので存在感があるのですが、胴体はないですね^^;
ヌードに耐えうる完成度がほしいところです。
磨いたけど、まだまだ手を加えたほうがいいようです。

PageTop