くろプラ日記

明日は大阪。

ゴールデンウィークは実家のある大阪に行きます。
く~ちゃんはつれて帰りません;;
もって帰ってるときに壊れちゃうのもなんだし・・・。
車があったら車でつれて帰れるんですけど、あいにく運転はだめだめなので^^;
でも、荷物とかがあると車いいな~と思います。
都心にいると車の維持費高いですから。
今のところ必要性も感じていないです。
でも、創作人形が増えていったら、ひつようになるのかな?
個展とかしてみたいし^^
デザインフェスタとかもでてみたいです。
そのためにもいっぱい創作人形作りたいと思っています^^
でも、まずはく~ちゃんの完成を目指します^^
この連休中は創作活動とまっちゃうけど^^;

PageTop

今日はここまで^^

人形103
まつげははずしています。
うれしかったので組み立ててみました^^
関節の部分に布をはさんだらくっついたような感じなくなるのかな?
関節の部分の塗装がはげやすいので、布で保護するといいかもと思いました。
フェルトとかがいいのかな?
今度試してみよう^^

PageTop

まつげ仮止め。

人形102
実物はもっとほっぺあかいんだけどな~^^;
飛んでますね^^;
まつげも前から持っていたので仮止めしてみました。
ちょっと、まつげ幅が足りません^^;
でも、グロスで瞳と口紅につやを出して、まつげをつけたら、顔はもう触りません。
あんまりさわりすぎるのもね~というわけで。
もっと幅のあるまつげをボークスで買ってこようと思います^^
つや消しのコーティング、いい感じにテカリとエアブラシの塗装をごまかしてくれていい感じです^^
ただ、ものすごくシンナー臭いです^^;
これはきついですね^^;
体のほうもコーティングしたらもっといい感じになると思うのですが臭いです^^;
服着ちゃうから今回はいいかなと思いました。
ヌードにする作品を作ったときにでもしてみようと思います。
ヌード作品・・・作ることあるのかな^^;

PageTop

手を加えました~。

人形101
今こんな感じ^^
これからつや消しコーティングのスプレーを買いに行くところです。
ほっぺの赤味がなかなかうまく表現できません^^;
やっぱりパステルかな~

PageTop

メイク途中~。

人形100
といってもあとはつけまつげつけて、グロスを塗って口紅とか目のとことかにつやを出す感じです。
その前に、つや消しのこーディングするかもです。
もっとほっぺ赤くてもいいかもですね~。

PageTop

色塗り。

エアブラシ使ってこんな感じに。
人形98
ひっくり返してこんな感じ。
人形99
足からスタートしました。
最後に顔をしました。
膝と股関節の部分が濃いや^^;
慣れ方が目に見えてわかるのが面白いけど^^;
エアブラシ、思っていた以上に難しいですが使いきれたら、塗装の時間大幅に短縮できそうです^^
足の部分以外はきれいに塗れているので、もっとたくさんしたら、うまくなりそうです^^
1時間半ぐらいでした。
顔のメイクか~。
お化粧の本探してきて研究しなくては~。

PageTop

エアブラシ。

人形97
出しました^^
なんとなく出したら、疲れたので、塗装はしていません^^;
作る作業は楽しいのですが準備は億劫です^^;
く~ちゃん人形はばらして塗装準備待ちです^^
組んだままだと、かわいいな~と思っていっこうに作業が進まないので^^;腕とか足からとそうしていこうとおもっています^^

PageTop

親ばか?

かわいいな~と思ってく~ちゃん人形を見ているわけですが、なんだかんだで1週間になります。
悩んでいるわけですが^^;
何を悩んでいるかというと、立体に着彩するのって記憶の中でないような・・・。
小学生のころにプラモデルに塗った記憶があるようなないような・・・。
あったとしても、参考にならないぐらいの記憶です。
冷静に考えてみると平面のように影の部分は気にしなくてもいいような感じなのですが?
肌の赤みとか白みとかを考えるほうがいいのかも?
もともとが立体なので立体感を出す影はあまり必要でない感じなのでは~と思っているのです。
確かに鎖骨とかの部分とかおへその部分はちょっと濃い目の色を使って表現すればいいのかなと思うのですが、大きな部分、腕のとか胴体とか足とかは、意識しないほうがいいのかな~と思いました。
どう塗ればいいのが、悩んで、ぼ~としてました^^;
顔から色を塗るのはやめて胴体から色を塗ろうと思います^^;
モデリングペースト塗りの教訓です^^;

PageTop

下地の色塗りの準備。

今のままだと、ただ単に肌色の下地を塗っただけなので、もっと細かいテクスチャーをつける訳ですが、さて、どうしたものか^^;
この週末はエアブラシを設置するために部屋の模様替えなどをしていたわけですが、なんとなく置けそうな雰囲気になりました。
ただ、疲れ切って出してはいないのですが^^;
テクスチャーを塗るわけですが、その方法をどうしたものかと研究中。
過去に使ってきた画材といえば、油絵の具、ポスターカラー、水彩絵の具、アクリル絵の具なわけですが、最近はパソコンで色塗っちゃったりしていたので、まったく使っていませんでした。
エアブラシ用の絵の具を見てきたのですが高~い;;
そろえると結構な出費になりそうです^^;
ちなみに家にある画材といえば、なぜかアクリル絵の具あります。
結構前数年ほど前に買ったものを放置していたようです。
使ってたので微妙に絵の具硬くなってるものもあります^^;
使いやすい色から使ってるので、重要な色がなかったりしていたので、買いにいきました。
初めて使う画材よりもつかってた画材のほうがいいかもと思ったので。
エアブラシ、失敗しそうで怖いのです^^;
で、アクリル絵の具買ってきました^^
吉田式~には油絵の具での着彩の方法が載っていましたが、わたしの中で油絵の具はなかなか乾かないものという認識があるので、あえて、アクリルで挑戦しようと思いました。
ちなみに、アクリル絵の具は乾くのが早いので、グラデーションが苦手らしいです。
水でぺチョぺチョにしてたら関係ないわけですが、それだと、不透明絵の具の意味がないので、乾くのを遅らせるメディウムがあるのでそれで絵の具を延ばそうと思いました。
それなら、アクリルの特徴の乾いたあと丈夫に仕上がるが活かせるので。
塗る方法としてはスポンジでたたきながらしてみようと思っています。
お化粧用のスポンジもいいそうなのですが、画材屋さんにあるわけもないので、パステル用のものを買ってみました。
最近出たパステル画材の用品です。
この新しいパンパステルというものが気になって仕方がないのですが。仕上げのメイクのときに使ってみようかな~と思っています。
ファンデーション見たいな感じでパフとかで塗る感じのものなのです。
微妙なグラデーションが表現できそうでいいな~と思っているのです。
世界堂で探してみたのですが広いのでわかりませんでした^^;
近くの小さい画材屋さんに置いてあって、試し塗りもできるので。
塗ってみていい感じでした^^
来週の週末はく~ちゃんの肌のテクスチャーに挑戦してみたいと思います。
それまでにいろいろ調べておきたいと思っています^^

PageTop

組んでみました^^

人形96
こんな感じに^^
肌色にすると親近感沸きます^^
かわいい^^ほっぺとか赤みを加えたらもっと生き生きとした感じになるかもですね~^^

PageTop

磨き作業。

スポンジヤスリがしがし磨いているわけですが、なんとなく磨き終わったので・・・。
思ったことは、磨きすぎるとモデリングペーストの部分を削りきって粘土の層に達したりしたりするので、ある程度でやめると方法。
テクスチャーということで・・・。
筆で、モデリングペーストを塗るとむらができます。
あと、厚さもまちまち^^;
ここら辺は経験のなさが出ているのですが、あまり気にしすぎると、エッジの部分が削り取られていって、のっぺりとした感じになっちゃうので、切のいいところであきらめることにしました。
気になるな-->モデリングペーストを塗る-->磨く、を繰り返していたら、結構細かいところが埋まっちゃったので^^;
あまりやりすぎるのも、かえってだめにしてしまうのでは~ということで、終了しました。
昨日の夜に、一応、全パーツ磨き終えました。
むらがあるのはご愛嬌で^^;
一度組み立ててみて写真を撮って、載せようと思います^^
今後の予定としては、着彩です。
ほっぺとか、間接とかを結構のいい感じにしてみようと思います。
エアブラシも買ったので、準備は万全のはずなのですが、エアブラシをふかす場所がないです^^;
部屋を模様替えして、作ってる最中なのですが、もともと、ものが多すぎてなかなかスペースできません^^;
一応、エアブラシをふかすためのブースみたいなのも買ってあるので、それを設置する場所がないのです。
ダクトがあって吸引してくれるのでいいかなと思って買ったのですが、思いのほか大きい・・・。
台所のテーブルをちゃぶ台にして床での生活に変えようと思っているので、テーブルがあまるので、それに設置しようと思っているのですが、空けたスペースに入らない^^;
テーブルが思いのほか大きいようです^^;
もう少しつめたら入るのかな~^^;

PageTop

エアブラシ~。

人形の磨きの作業が大変なのと、メイクの下地用にエアブラシを買おうと思いました。
結構前から思ってはいたのですが、なかなか、く~ちゃん人形が前に進まなかったので、先延ばししていました。
今回の筆目消しの磨き作業が時間かかりすぎるので^^;
で、いろいろとメーカーのサイトを見ていると、空気を送るコンプレッサーはある程度の圧力の出せるものがいいみたいだということがわかりました。
エアブラシの標準吹きつけ圧力(MPa)というものがあるらしく大体のものが0.1~0.29MPaぐらいみたいなのです。
ボークスで気になる小さいコンプレッサーがあったのですが、最高が0.1MPaで、平均が0.05MPaでした。
音が静かでよかったのですが、小径のエアブラシにはいいかもなのですが大径のものだと、パワー不足なようです。
下地のモデリングペーストを噴射したいので、ある程度大径のエアブラシを使いたいのです。
何でも、エアブラシの噴射口がモデリングペーストで詰まりやすいからだそうです^^;
1mm径のがお勧めらしいのですが、それだとだいぶ大型のコンプレッサーが必要になるのでそこまでの大径のものは使わないとしても、0.5~0.6mmぐらいのものは使いたいので、コンプレッサーも通常のものがいいようです。
ボークスが結構前から出しているコンプレッサーが最高0.38MPaなのでいいかなと思いました。
ただ、結構音がうるさいので、夜は使えなさそうです^^;
ちなみに、メーカーサイトだと0.4mm径までは大丈夫だそうです。
メーカーによって、表記がちがうのでむずかしいです^^;
大径は下地用に使いたいので、それほどの制度は必要ないので、ボークスの大きいコンプレッサーでいいかなと思いました。
後は大径のエアブラシがいくら位かわかれば、すぐにでもほしいです^^
ボークス高いんですよね^^;
ばら売りだと。
セットは安く感じるんだけどな~。
新宿の世界堂久しぶりに行くかな~。

PageTop