くろプラ日記

今こんな感じ^^

人形8
●前側
人形9
●横側

今こんな感じです^^
いろいろ修正してたら目が埋まってしまいました。
乾いたら、鉛筆で当たりをつけて目を造りたいと思います^^
ぷっくりを目指してみました^^

PageTop

顔を修正しているわけですが・・・。

造りこんでいくと小さい子の顔になってきました。
丸っこい顔を目指すとそうなってしまうようです。
ちなみに、今いい感じになってきました。
後は目とか口とか・・・。
難しいです。
ただ全体的にかわいくできてきたような感じです。
顔だけだけど^^;
細かい修正は、会社から帰った後にでもできるので、今の感じでやっていこうと思います。
乾いたら、やすりをかけて、表面のでこぼこをなくせばいい感じになりそうです。
顔がかわいくできてくるとやる気出てきますね~^^

PageTop

顔^^

今こんな感じ^^
人形5
●前側
人形6
●横側
人形7
●裏側

なんとなく仏像顔?
ちなみに目はガラス玉を入れずに手で描こうと思っています。
中身はきれいに抜けています^^
顔をきれいに仕上げたらもっときれいな顔になる?かも・・・。
どうなんだろう?
ちなみに、2時間ぐらいすると集中力が切れるのはどうにもならないみたいです^^;
多分、今日はもう集中できないですね^^;
今日は顔だけで切り上げです。
来週は胴の部分に手を入れたいと思います^^

PageTop

今日は・・・。

朝から病院をはしごしてから、渋谷に行ってきました。
1つはちゃぷりさんの作品を見に行くことと、もう1つはドリルがほしかったこと。
ドリルは東急ハンズにありました。
ちなみに使用目的は、創作人形の胴体に穴を開けるため。
カッターでも開けれそうなのですが、そのままぐしゃっといくかもなので、穴あけ専用のドリルを買いました。
明日、作業しようと思います^^
で、ちゃぷりさんの作品ですが、今回は渋谷の文化村のところで展示されています。
久しぶりにそっちのほうに行ったので、微妙に迷子になっていました^^;
いつ見ても思うのですが、ちゃぷりさんの作品は美人さんです^^
写真では拝見していましたが、実物を見るとまた違って見えてくるものです。
どの角度から見ても美人さんなので参考になります^^
わたしでは、造れないですね^^;
でも、努力はしようと思いました^^
今日は、暑かったので、水分めちゃくちゃ取りました。
ちなみに、帰りは隅田川の花火大会の人でいっぱい・・・。
疲れました^^;

PageTop

芯取り除きました^^

昨日の夜に、人形の芯の部分を取り除きました。
たぶん、これ以上乾くとカッターの刃が入りにくくなっていたかもでした^^;
月曜日に芯に粘土を張って、水曜日の夜に取り除きました。
表面がある程度固まっていて心のほうが微妙に湿気てる状態ぐらいがカッターで切りやすく壊れにくくていいみたいです。
まず、カッターの刃を走らせるための目測をつけるために鉛筆で線を書きました。
一番膨らんでるとこを切ると取り出しやすいです。
あと、ラップがよかったみたいです。
たぶん、芯に直に粘土を貼り付けていたら、大分しんどいことになっていたかもです。
ラップの層があるので粘土と芯がきれいにはがれます。
取り除いたとき、おおっ!と思いました^^
カッターで2つに割って芯をぬいたら、粘土をペースト状にしてのり代わりにして、貼り付けます。
今日の朝に確認したら、割れないで、ちゃんと乾いているようです^^
芯を抜くと乾くのが早くなるので一石二鳥です^^
乾いたら細かい作業の始まりです・・・。
ちなみに、今回はすごく小さい?ので、最後までいけると思います・・・。
自信ないけど^^;
前のが子供ぐらいとかめちゃくちゃなサイズだったので途中放棄してましたが、今回は小さいから作業しやすそうです。
週末までに乾かないかな~。
まずは、顔から作ってみようと思います。
後、思ったことですが、芯もう少し細かく作っておくほうがよかったかもです^^;
粘土を張るとダイレクトにその形が反映されるので。
次はもう少し細かく造ろうと思いますが、今回のが成功したら、まぁ、最低あの程度でいいかもっていう基準ができそう。
ちなみに、今回の芯はきれいに残っているので再利用できそうです^^
いろいろと実験しながらなので、時間はかかりそうだけどできそうな予感^^
がんばろ~^^

PageTop

粘土張り。

人形4
発泡スチロールの芯に粘土張りました。
芯の周りにラップを巻いてから粘土張りました。
ちなみに先週ぐらいの頭のものは芯外れません^^;
しっかり粘土は張り付いてしまうのですね・・・。
まぁ、あの頭だと大きすぎるので造りなおしました。
こちらはちゃんとラップ巻いてから張っているので外れやすいはず・・・。
粘土の層は7mmぐらい。
結構厚いですね^^;
予想以上に大きくなったのでびっくり!
乾いたら、芯を取り除いて、形を整えます。
やすりか彫刻刀で大まかに造形して行こうと思っています。
来週は芯取り除いて貼り付けてまた乾燥かな~。

話は変わりますが、きのうは博物館に行ってきて、恐竜の化石見てきました。
大きいと思っていたものが結構小さかったり、Tレックス系の恐竜が結構平べったかったりと驚きました。
一番驚いたことは、昔の哺乳類も大きかったこと。
恐竜と同じぐらいのサイズでびっくり。
ただ、大型化したものは滅んでいるようです。
大きくなりすぎると環境の変化についていけなくなるのかな?
ただ、あんなに大きな動物が闊歩していたらだいぶ怖いですね^^;
でも、いなくなったのはさびしいような感じもします。
ちなみに見たものはどうも草食のものだったようです。
ただ、草食だからといっておとなしいかは別ですね~。
サイとか強暴だしね~^^;

PageTop

今日は・・・。

ミュージカルなるものを見ました。
テレビでオペラやミュージカルは見たことありましたが、生で見たのは初めて。
面白かったです^^
で、見ていて思ったのですが、わたしのキャラクターに新しい人?が加わりそう。
「伯爵」です。
わたしのイメージでは、すらっとした青年。
白い燕尾服をまとって、頭には白いシルクハット。
金のステッキを持っています。
彼は風を身にまとって、どこにでも飛んでいけます。
どうも魔法使いなのかもしれません。
「伯爵」は「伯爵」なので、名前はよくわかりません。
どこに住んでいるのかもわかりません。
ただ「伯爵」なのです。
あと、もう一人。
「白い魔女」
すらっとした女性で、いつも優しいまなざしをしています。
年齢は不詳です。
ちなみに、わたしのキャラクターに魔女もういます。
紫苑ちゃんがそうです。
紫苑ちゃんの師匠に当たります。
ちなみに、やっぱり名前はないです。
「白い魔女」が名前です。
紫苑ちゃんは「魔女さま」と呼んでいます。
ちなみにこの二人はあまり世間には興味がないようです。
あと、何十年たっても姿が変わっていないようです。
もしかすると何百年何千年変わってないのかも。
イメージ固めないと~^^

PageTop

明日から3連休~^^

が、土曜日、日曜日と予定が詰まっていて、制作が微妙・・・。
ちなみに月曜日は大丈夫なので制作に使いたいです。
ふと、発泡スチロールの芯を見ていて思ったことは、もう少し丁寧に作ったほうがいいかも?って感じです。
書籍を見ていると結構ちゃんと造っていたので。
ふむ、もう少し削ってみようかと思います。
頭に粘土をつけてて思ったことは結構発泡スチロールの形が出てしまうということです。
ということは、発泡スチロールをしっかり削っておけば粘土の形を決めるのが楽ということ。
月曜日は粘土張りに使いたいので、それまでに修正したいと思います。
あと、足と腕太すぎね^^;
もう少し削らなくては・・・。

PageTop

きょうは・・・。

わけあって会社がお休みです。
会社が引越しなので、いっても仕事ができないので・・・。
で、フォーエバー21にいってきました。
すごい混みようでしたが一番上はすいてたかも。
ちなみに人にもまれすぎたのが体調が・・・。
感じとしては熱中症になったときと同じ感じ。
クーラー効いてても汗は出るわ、頭痛いわでダウン;;
今は薬も効いてきたので体調がよくなりました。
向こうのほうでちょびっと頭痛いかな~な感じです。
お店で水分取れなかったからかな?
H&Mが隣にあったんですけどね~。
セールしてたからみたかったんだけど、それど頃ではなかったです^^;
わたしにとって夏はやっぱり危険です^^;
気をつけなければ。

PageTop

あれれ^^;

顔を軽量粘土でコーティング・・・。
人形2
●前側
人形3
●横側

む~。
でかいです。
10cmの発泡スチロールの玉が13cmぐらいに・・・・。
いけません。
このままでは大きくなりすぎます。
ちなみに感じとしてはいいと思うので、軽量粘土使わずに、ラドールでいきなり造っていったほうがいいような感じです^^;
後、思ったことは、先に発泡スチロールに粘土で皮を作って乾燥させておいたほうが、後々、製作が楽なような感じです。
発泡スチロールと粘土の間に空気が入ると変な感じになって上から粘土がつけにくいです^^;
最初は造りこまないほうがいいかもです。
本当に発泡スチロールの型を取るぐらいでいいかも。
とりあえず今日はこのままほっておこう~。
そういえば、家のどこかに人形制作の手引書みたいなのかあったはず。
ちょっと読まなくては。

PageTop

製作開始^^

こんな感じです^^
人形0
●前側
人形1
●横側

今日は朝から病院にいって、ふと材料が足りないことを思い出して、新宿の世界堂にいってきました^^
ただいまの身長は46cmぐらいです。
もっと背は高くなります。
とりあえず、大まかな形を発泡スチロールで製作しました。
次は軽量粘土でコーティングして形を整えます。
う~ん。
そのまま、ラドールで造りだしてもよさそうだな~。
ちなみに、この状態にラップをかぶせてから粘土張るとあとで発泡スチロールが取り出しやすいそうです。
ちなみに、カッターでざくざく切っていたら、一緒に指も切ってしまいました^^;
ちょっとだけですが、結構血が出ました^^;
久しぶりに怪我しました^^;
話しそれましたが^^;
ラドールで一番外側を作るのですが厚さは1cmぐらいかな?
多分そのぐらいあれば丈夫かも?
とりあえず、次は軽量粘土でコーティングともっと細かい形を作っていこうと思います。

PageTop

書籍いろいろでてるけど・・・。

フラッシュの操作についてはなんとなくいい書籍はあるのですが、アクションスクリプト3.0については、なかなかいいものが見つかりません。
いいものはあると思うのですが、難しすぎてわかりません^^;
まえは、フラッシュのMXを使ったりしていたのですが、8年間触っていなかったらがらりと変わっているのですね。
まぁ、フラッシュのCS4を買ってしまったので意地でも覚えようと思うのですが、なかなかむずかしい・・・。
アクションスクリプトの部分がまったくです。
ただ、触っていて思ったのですが、わからない部分は、こうしたいんだけどどうすればいいの?ってことです。
それに対してのAPI(命令するコマンドのこと?)が、わかればなんとなくいけそうな感じです。
一応ジャバスクリプトでプログラムを書いているのでなんとなく流れというものはわかるみたいです。
ただ、流れに対する言葉がわからないのでは?という感じなのかなと思いました。
とりあえず、アクションスクリプトの書籍はがりがりとプログラムが書いてあるのですが、流れがさっぱりわからないのです。
出てくるAPIがわからないから^^;
逆引きのリファレンス本を探せばいいのかもと思いました。
今日、またヨドバシカメラによろうかな。
ただ、今日はかえるの遅そうだから無理かも・・・。
わかるようになったら、サイトをフルフラッシュで作ってみようかな~^^

PageTop

flashな話。

遠い昔、わたしはフラッシャー(flash使い)として会社に入った記憶がありますが、会社で使ったことないです^^;
その当時、JavaScriptでプログラムをすることが重要だったので、現状はジャバスクリプター(JavaScript使い)です。
ジャバスクリプターになってからはデザインに一切関知しなくなったのでデザインはさっぱり^^;
かれこれ8年です・・・。
で、最近flashに興味がわきました。
ちなみに、会社で使うかららしいのですが、わたしのパソコンには古いのしか入っていません。
AS3.0(アクションスクリプト3.0)を勉強してほしいらしいのですが、新しいのは入れてもらえる予定は明確にはわからないみたいです。
ただ、わたし的には仕事で使う気はないんですよね。
だから、自分で買ってしまおうかと思案中です。
物が高いだけになかなか踏ん切りがつかないわけですが^^;
だいぶ、デザインから離れていたので、最近の傾向はさっぱりです^^;
今flashで何してるのって感じです^^;
基本的にはWEBはイラストのサイト見に行くのが中心だからflashのサイトに行くことがないわけですね。
わたしの中でflashのサイトは8年ほど前から止まったままです。
しかも、記憶にかすれかすれぐらいのあいまいな感じ^^;
どっちかというと、商業ベースのサイトよりもデザイナーの個人サイトのほうが好きなので。
flashの機能を駆使して動きのあるサイトが好きでした。
最近の傾向はどんな感じなんでしょうかね?
わたし的にはプログラマーチックナことをしているので、AS3.0に目がいくのですが、アドビのサイトを見ていると、flashの描画機能の方にも面白い機能がいっぱいって感じです。
そういった機能を使うと面白いものが作れそうに思うのです。
2Dのボーンとかって、面白そうだしね^^
そういったflashのもともとが持っている機能を使ってみたいのです。
そういった面でも興味があります。
アマゾンが結構安かったので、ほしいものリストにのっけています。
踏ん切りがついたら買おうと思います~^^

PageTop

イメージ画

くろ55
はげちゃってるけど、く~ちゃんです。
多分こんな感じに造ろうと思っています。
完成できるのかな~^^;
もう少し修正してから造ろうと思います。
ちなみに足は短かったので描き直したら紙からはみ出しました^^;

PageTop

デッサンしてて気がついたこと。

く~ちゃんを造るためにデッサン(イメージ画)をしているわけですが、ここでふと気がついたことが。
子供をイメージしてるのでぽっこりお腹を目指しているのですが、どうもうまくいきません。
で、思ったことは小さい子供はぽっこりしてるけど、お腹を前に突き出していないのでは?と。
ちなみに、く~ちゃんの絵を見てみると細いですね・・・。
ただ下半身はど~んとしたような感じ?
そう思うと子供体形なのですが、ヌードの状態で考えるとちょっと不自然なわけですね。
お尻が大きすぎるので、それに合わせてお腹も大きく・・・って感じにしたいわけだけど。
あれ~ナ感じに^^;
バランスが難しいです。
これは顔を細かく描かずに描いたほうが冷静でいられるかもです。
ちなみにググってみたら、小さい子はお尻がちょっと後ろにきゅってしてます。
おなかぽっこりだけど、お尻を突き出してる分気にならないのかも。
ここら辺を気にして書いてみようと、ふと思いました。
後は顔を描かないでバランスだけ気にして描いてみようと思います。

PageTop

大まかな形について。

今回造る人形のパーツとしては、頭、胴、腕、足という感じにしようと思っています。
腕と足は関節をつけます。
手首とかひじとか、足首、ひざという感じ。
胴体とつながるところにも関節を入れます。
ちなみに胴体部分にもおなかの部分に関節を入れると人形としての動きがつけれるのでいいのですが、はじめて・・・なので造らない方向で。
難しさを最初からあげるのもどうしたものかということで^^;
大体そこで失敗してるので、その経験を活かす方向にしました。
デッサン人形みたいな感じになるといいのかな~って感じです。
ちなみにデッサン人形は成人のサイズっぽいです。
たぶんそうでしょう。
等身高いので。
く~ちゃんやプラチナは4頭身なので・・・。
もしかしたら、キューピー人形の方が参考になるのかも!
キューピー人形ってまだ売ってるのかな?
見たことないや。
確か3頭身ぐらいだった記憶があります。
デモ、子どもの体形の参考にはなりそうです^^
今度探してみよう^^
結構デフォルメされた体形なのであまり関節を増やして難易度を上げる必要もないと思われます。
慣れてきたら造れるようになるのかな?
そこはまだ、経験してないのでわかりません。
今回はあくまで基本の型ということで制作してみたいと思います。
やっぱり、く~ちゃんからかな^^

PageTop

もうすぐ販売日^^

オリンパスのペンがもうすぐ販売されます。
予約をしているので待ち遠しいです。
たぶん、このカメラとセットで買うとしたら広角の単焦点のパンレンズなんだろうけど。
わたしはあえてズームを頼みました。
広角ほとんど使ったことないので。
標準以上の焦点がすきなのです。
お店の人が言うには17mm(フィルム換算で34mm)はほぼ標準だからって。
巷では40mmがぎりぎり標準なんですけどね~と思って無視しときました。
ちなみにペンタックスは単焦点のレンズしかありません。
街中でぶらぶらスナップ写真撮ろうと思うと短焦点だとたまに、あぁ~~って言うときがあるんですよね。
それを踏まえてズームにしました。
ちなみに予約して買うとフォーサースの変換アダプターとかもらえたりします。
買ってその場でもらえるわけではないです。
予約して買いましたよーっていう証拠を送るともれなくもらえるのです。
ですので、レンズベビーはそれが届いてから購入を考えようと思いました。
まずは、軽くて小さい、持ち運びが負担にならないものがほしかったので。
今もっているペンタックスは4世代前のものなので画素数もペンの半分ぐらいしかないので;;
A4でうちだすのにはいいのですが、A3だと、ちょっと少ないのです。
そういうことも踏まえての購入決定なので。
早く3日にならないかな~。
早く触ってみたいです^^

PageTop