くろプラ日記

1カ月たってた。

写真ないです。
写真とお人形の新着はツイッターっでご確認ください。

ツイッターをしているとブログがおろそかになります。
1つのことしかできないもので使い分けが難しいです。
で、最近といえば、祖母が亡くなり、その影響でうつがひどくなったりでいろいろとおかしなことになっています。
といっても、お人形作りは止まっていません。
今後の予定としては、引きこもりのわたし。
さぁ、なにができる?と自問自答していきついたところはヤフオクです。
ただ、売るとしても赤字になっては困るのと、果たして、わたしのお人形は世間に受け入れられるの?があります。
ちなみに今までは猫耳さんを作っていたのですが、どうも世間は違うらしい。
ということで人耳さんの制作に没頭しています。
といっても、うつの調子が悪いので1日の稼働率は1時間程度^^;
これを超えてしますと次の日にこたえるのです。
と、いうわけでうつ病は前よりも悪くなっているということです^^;
おかしいですね^^;
治療はしてるのによくならないなんて。
ちなみに狭心症は最近発作が起きなくなりました^^
狭心症ってよくなるんですかね?
よく知らないんですけど、まぁ発作が起きないことはいいことです。
発作が起きるとその勢いでうつにドーンですから^^;
あと、坐骨神経痛が新たに加わって医療費が加算で困っています^^;
これはマジの話です。
狭心症と坐骨神経痛には自立支援がないので。
狭心症はあることはあるのですが、ペースメーカーを入れたぐらいでないと出ません^^;
障害者年金で生活できるか~!といった感じです。
役所に行って今の状況を役所の人に話したのですが、実家に住んでいるから生活保護の対象外だそうです。
たぶん、この困った状況下でうつ病が悪くなっているのだと思います。
大阪市は病人に厳しいところなのでわたしの等級が上がることはないだろうし。
何とかならないものかな~と思っている感じです。
とりあえず、することがないのでお人形を作っているともいえるわけですね^^;
久し振りに更新して愚痴ばっかりというのも何なのですが、とりあえずはげんき?に生きとります。
ツイッターを見てもらえれば、あっちは更新してるのでご確認を。
おねむさんなかなか手ごわいです。
ガンバ手完成させます。

ではまた!

PageTop

おねむ顔のモールド。

人形1045

きれいに取れました。
変則的なパーティクルラインだったので、うまく抜けるかなと思っていましたができました^^
小さい子はこの子を最後に一応終了です。
ビスクで生産していくのには変わりはないのですが、大きな子を作ることを進めようと思っています。
大きな子は大阪に帰ってきてすぐにとりかかったのですが、3年ぐらいほったらかしだったので、もうそろそろいいかなとおもって^^;
幼児体系の方が作りがいがあったのですが、それだと腕も上がらないので、大きな子にも挑戦してみます。
もともとは恋月姫さんの実際にお人形を見て、いいな大きいのも、と思ったことから出発しています。
主要部分は大体できているので、関節球が足りないことに気づいて作っています。
胴の部分をどのようにするかも考えないと。
まぁとりあえずはおねむ顔のモールドが乾いたら、鋳込んできれいに取れるか試しうと思っています。
まずは小さい子の生産をします。
がんばらないと!

PageTop

残念無念。

人形1040

さんざん試した挙句、どうやってもこの地色で表現できる方法が思いつかあなかったのです。
いろいろな色、メーカーを試した結果どうにも表現できませんでした。
たぶん今の力量では使い切れない色のようです。
わたしが病的なものを作りたいと思ったらもしかしたら使えるのですが、たぶん、そうなる可能性は低いです。
4月の段階で2組は完成していたはずなのですが、大きく計画がずれました。
というかはずれました。
でも次は大丈夫だと思います。
泥漿を新しくしたので。
がっかり度ががっかりすぎて、今日は準備だけします。

PageTop

焼き上がり。

人形1035

写真では結構白いですが、グレーです。
レディホワイトと明記されていたのですがイメージと違いました。
まぁ、買ってしまったのはしょうがないので、どう使うかを考える必要があります。
先生曰く「ゴシックロリータの子に似合うよ」。
が、ゴスロリはちょっと~という人なので何とか健康的な色彩にする必要があるわけです。
メイクのポイントとしてブルーやグレーはあるわけなのだから方法がないわけではないと思うわけです。
ホワイトをまず塗って焼きを入れて重ね塗りをしていくという方法もあるわけです。
この方法を試してみようと思っています。

PageTop

本焼きへ。

人形1033

やっと磨き終えました^^
次は本焼きに入りますが本日は雨なので中止。
電気窯がはなれにあるので、雨の中を移動することになるので、生生地はぬれるとだめなので、晴れた日に窯入れをしようと思います。
どのように焼けるのか楽しみです。
また無事に焼けることを祈るばかりです。
割れませんように・・・。

PageTop