くろプラ日記

体調悪し。

写真ないです。

ここのところ、風邪を引いたり、インフルエンザにかかったり、うつの調子が悪かったりで製作が思うように進みません。
急に寒くなったからでしょうか?
頭の中にもやがかかった感じです。
調子がいいときはちょぼちょぼとしてるのですが、なかなかです。
前にいつものサイズの本焼きが残っていたので助かっています。
絵付けの作業をちょぼちょぼしています。
体調の調子が早くよくなってくれることを祈るばかりです。


メールのお返事です^^

つづきを表示

PageTop

今週は病院はしご。

写真ないです。

今週は1日おきに病院にいっていました。
なので調子のいいときがほとんどありませんでした^^;
日曜日は教室にいっていたので月曜日はその疲れで体調不良。
火曜日は調子がいいような悪いようなで多分悪かったのだと思います。
水曜日は心療内科。
で、ヤッパリ次の日は体調不良^^;
金曜日は循環器でその次の日も・・・。
よくよく考えてみると人の多いところがだめっぽいです。
デンデンタウン行った次の日はそうでもないですし、イベントに出たときも終わってからダウンなので、場合によりけりなのかもしれません。
特に、何もしてなかったわけではなかったのですが、お人形の小さい傷とかを治していました。
今作っている原型も石膏型を取るのでへこみ傷は直しています。
でっぱりは複製のときに修正できるのですが(焼く前に磨くだけ)、へっこみ傷は難しいです。
なので、それを見つけて埋めてはみがきのくりかえしの地味な作業をしていました。
ここで手を抜くと後がめんどくさいので^^;
来週は特に何も予定はないのでやっとお手手に取り掛かれそうです。
最近は薬の副作用のハラへリとのどの渇きでどうするか悩んでいます。
前に一回成功して6kg体重を減らせたのですがまた2kg戻ってきました。
前は1日12リットル以上飲んでいたのでそれを半分にしてその分体重が減ったのですが、なかなか6リットルの壁が越えれなくて最近は多分8リットルぐらい飲んでいるようです。
おなかがすいたらお菓子を食べたりすると脂肪が増えるから水分での考え方が悪いんですけど、ハラ減りだけはどうにもならないです^^;
ただ、体重は減らさないと心臓に負担がかかるので何とかしないとだめなのです。
とりあえず6リットルまでもどす努力はしてるのですが・・・。
2リットルで大丈夫っていいますけど、大分難しいですね^^;

PageTop

セラピードール。

写真ないです。

セラピードックのことを考えていたら、ふと、お人形にはそういった効果はないのかなと思って、調べていました。
ドールセラピーなるものがあったのですが、お人形と触れ合うことで感情が豊かになっていくというものです。
更に進んだものがセラピーロボットなのですが、よくよく考えてみると触れ合えるということが重要なのだなと思いました。
最近では、ペッパーやその他のメーカーが会話ロボットを生産販売していますが、説明を見ると一人暮らしでさびしい人に的な心の癒しという感じのものを見受けられます。
セラピードックやドールセラピーのことを調べてみると、本当に心を癒すのであれば触れ合えることが重要なのではないかなと思うわけです。
そう考えてみるとビスクドールは固いな^^;と思うわけですがペッパーのように会話してくれたり踊ってくれたりはあまり必要でない感じもします。
うちにはいまわんこが一匹いますが大体近くで寝てたりしています。
ただそれだけでも癒されるのであるならば、あえて、しゃべる会話は必要不可欠ではないとも言えるのではないかなとも思えます。
なでたりすることでぬくもりをあたえてくれます。
出かけるときは追いかけてくれるし、帰ってくると玄関で待っています。
お年寄りのセラピーではそこまでは必要ないにしても、わたしのようなうつ患者には結構うれしいものです。
で、お人形の話に戻ります。
というかロボットですが、セラピーロボットもそのように進化したらいいのではないかと思います。
わたし的には人の形ですが、お人形もそのような役割で進化していくともっといいのかな~と思ったりします。
理想としては腰たけぐらいでかわいい女の子の人形が出迎えてくれるとうれしいかもですね。
多分観賞少女(プランツドール)の影響ですが、理想としてはあの世界観です。
で、実際問題そのようなことはできるのかと思えば、やはりロボット技術にぶつかることになります。
ついでに人工知能。
ロボット的にはもっと人間らしい動きができることと外観でしょう。
ペッパーかわいいようでどうやってもロボットです。
ロビもそう。
硬質感が否めません。
その部分が課題なのでしょう。
人工知能は会話の部分が先行しているように感じるのですが、セラピー的に考えると表情だと思います。
表情を読み取る機能とその解析、それにあわせての表情の出し方といったところだと思います。
ぺらぺらとしゃべる必要はナイのだと思います。
喜怒哀楽が表現できればいいのではと思います。
後は触ったときの体温的なものでしょう。
モフモフしてるのか、あたたかいのか、そういった人間の五感に働く要素が必要だと思います。
そういったセラピーロボットがあってもいいのではないかと思ったりします。
阪大の教授さんが作られたセラピーロボット怖いし・・・。
やはり、かわいさは必要なのではないかと思います。
まぁ、できることならば自分の作品で作れるようになればこれ以上の喜びはなしといったところでしょうか。
実際、自分の作ったお人形に心癒されてますから。
この子達が動いてやわらかくて体温があったら、この世は天国ですしね。
いつか、そういうチャンスにめぐり合うことがあるかも知れませんね。
ロボット技術と人工知能がもっと進まないと無理なところですが。
後は自分でベンチャーしてみるしか・・・。
障害者年金の身ではむりですね;;
宝くじ当てるしか^^;
でも、そのときはセラピーロボットではなくセラピードールとして世に出していきたいな~と思います。
ドールのほうが歴史が長いし人に近いですしね。

PageTop

体調悪し。

写真ないです。

今週は一向に体調が悪い感じです。
寝て悪し。
起きて悪しといった感じ。
多分、欝の状態に陥っているのだと思います。
何かのきっかけでぱっと抜け出したりするのですが、そのきっかけもなしです。
頭の中かもやがかかった状態がずっと続いている感じです。
調子としてはあまりよくない感じです。
お人形作りもさっぱり進んでいません。
趣味のオーディオに手をつけてみたりしてるのですが余計悪い感じです。
もしかしたら何もせずにボーとしているほうがいいのかもしれません。
とりあえず、何をしていいものかがわからないので脱出法がわかりません。
目の奥が眠い感じなのですが、横になったからといって寝ることはないです。
おも-いかんじが続いている感じです。

PageTop

今週2回目の病院。

写真ないです。

もうすでに行ってたのですが今日は水曜日に渡すことを忘れていた診断書を渡してきました。
障害者年金の更新に必要な書類です。
書いてもらうのにすごく高額でした^^;
う~ん、金銭がかかっているからでしょうかね?
普通の診断書の3倍ぐらいでした。
で、次に行くときにもらって、年金事務所に出向かないといけない感じです。
年金事務所もめんどくさいところにあるのですが、どっちにしても1日仕事です。
時間はいっぱいあるのですが、精神的に負担になるので^^;
電車とか人の多いところに出ると如実に現れます。
ドルフェスとかは薬のみまくりですよ^^;
まぁ、とりあえずは書きあがるのを待つ感じです。
更新うまくいくといいな~。
祈るしかないです。

PageTop